MAXRAY Products Exhibition

大阪、東京の 2カ所で開催された、マックスレイ株式会社の製品展示会デザイン。
 
この展示会は、照明の導入を検討する方々が主な来場者である。
そのため、商品の詳細情報を「伝える」ことが重要な展示だが、
マックスレイの照明に対する考え方が「伝わる」展示となる事を同時に追い求めた。
 
マックスレイの歴史・考え方を象徴する歴代のカタログに強いインスペレーションを受け、
カタログをモチーフとした展示什器を考案、このカタログ型什器によって空間を構成した。
カタログは、日々の設計業務に置ける設計者と照明を繋ぐ大切な接点であり、
その点でも、現物の製品と来場者が出会う展示会にとっての象徴的な存在となり得ると考えた。
 
高さ 2.4m のカタログ型什器には、実際に照明器具を取り付ける事ができ、リアルな光の体感を提供する。
什器によってはページを設け、それをめくることで詳細情報が得られるという体験型の展示であり、
「伝わる」→「伝える」という 2 段階のコミュニケーションをもたらす。
また、ページをめくるという行為をきっかけに、来場者と営業マンとのコミュニケーションを生み出し、
その結果、マックスレイと来場者の深い繋がりを生み出すきっかけとなる事を目指した。
 
開く事で自立し、閉じる事でコンパクトになるカタログ型什器は、
可動性・組み立ての容易さが高く、巡回展示特有の搬出搬入・移動の課題も解決し、
まさにカタログのような取り扱いが可能である。
 
展示会場デザインに加え、カタログをイメージした展示会のロゴマークをはじめとするグラフィックデザインも行い、
一貫した強い印象を与える展示会を実現している。

 
 
2014年 SDAサインデザイン賞 入選
2014年 DSA日本空間デザイン賞 入選
 
 
 
The exhibition design of MAXRAY products trade show held at Osaka and Tokyo.
 
This exhibition is mainly for who are considering purchasing lighting equipments.Therefore, it is very important to “tell” the details of products to visitors, but we also pursue to make visitors to “understand” philosophy of MAXRAY products through this exhibition.
 
As we are strongly inspired by their product catalog which represents the history and philosophy of MAXRAY, we designed display fixtures with their catalog motif, and constructed the space by using those fixtures.
Catalog is very important interface to connect architect and products in daily design work, and we thought a catalog could be symbolic icon for this exhibition.
 
 A 2.4m high catalog motif display fixture can easily be fixed actual lighting equipment, it provides authentically lighting experience.
 Some of the fixtures are able to flip the pages, visitors are provided more detail information by doing so.This interactive exhibit gives better understanding of their products or philosophy for visitors.
Also, by flipping pages, it creates opportunity for conversation between visitors and sales promoters; eventually it helps to make a solid connection between MAXRAY and visitors.

This catalog motif display fixture stands by opening and folded to compact size by closing.As it has high mobility and is easy to assemble, it solves installation or transportation problem for traveling. You can treat it just like a real catalog.
 
Not only exhibition design but we also designed catalog motif logo for exhibition. This gives a consistent impression of exhibition to visitors.
 
 

 

PROJECT NAME : MAXRAY Products Exhibition 2013

CLIENT : マックスレイ株式会社

RELEASE DATA : 2013/ 06

CATEGORIES :  Total Communication Design

PHOTO:Masaya Yoshimura