3-PRING PRODUCT

3-PRING PRODUCT(サンプリングプロダクト)は、

既製品に3Dプリンターで制作したオリジナル部品を組み合わせることで、
全く違う用途で使用したり、より自分らしい使い方を追求する、新しいD.I.Y.の提案です。
 
過去の曲や音源の一部を引用して新しい曲を作りだす、音楽におけるサンプリング技法のように、
既製品を引用しながら、自分でつくった部品も加えてオリジナルの製品をつくり出す。
この時3Dプリンターは、その可能性を飛躍的に高める音楽機材のように考える事が出来ます。
プラスチック製品との勘合部品や、既製品特有の規格サイズを利用した部品を3Dプリンターで制作する事で、
3Dプリンター時代の新たなサンプリングが生まれる可能性が広がります。
 
このような視点で考えると、店頭に並んでいる製品は完成品ではなく、
半完成品、つまり、創造のための素材として捉え直すことができます。
この視点の変化こそが、このプロジェクトを通して私たちがデザインしたかったものであり、
「消費者」「メーカー」という二者択一ではなく、その両者をつなぐ中間にこそ、
物を取り巻く新たな創造の可能性があるのではないかと考えています。
 
※3-PRING PRODUCTは、2014年02月26日(水)~03月10日(月)の期間、
渋谷ヒカリエ8階Creative Lounge MOV aiiima 2にて展示を行いました。
※部品の販売等は現在行なっておりません。
 
 
3-PRING PRODUCT is a new D.I.Y. idea proposal that can change the usage of the product,
or pursue user’s own better usability by adding 3D-printed parts to ready-made products.
This time we used ready-made products of MUJI as an example.
 
Just like ‘Sampling Techniques’ in music industry which creating a new track by quoting tracks or sounds in the past,
create an original product with adding own made parts while quoting ready-made product.
In this instance, We treat a 3D printer as a music instrument that can enhance the prospect exponentially for this 'sampling' process.
With making joint parts for plastic product, or parts which utilized size that is peculiar to ready-made product by 3D printer,
it expand the possibility of incubate a new kind of customizing at this 3D printer generation.
 
From this perspective, the products in stores are not so much completed product but semifinished product,
in another words, we can retake them as a material for new creation.
This kind of changing perspective is that we wanted design through this project,
and we also think there are possibilities for new creation regarding products in intermediate region where
connect between 'consumer' and 'manufacture', not a choice between the two of them.
 

PROJECT NAME:3-PRING PRODUCT

RELEASE DATA:2014/4

CATEGORIES:Self project

PHOTO:Masayuki Hayashi

LINK:aiiima Shibuya Hikarie

    architecturephoto

          designboom

      WIRED

        MoCo Loco