2017 / 08
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

MISSION

「伝え方の質」をデザインし、気分を生み出す.

 
「魚食に帰ろう!」が合い言葉の上田勝彦氏(水産庁)との出会いがこのプロジェクトのはじまり。
上田氏は、魚離れした私たち日本人にふたたび魚食の良さを伝えようと、公私問わず、講座、料理教室、メディア出演など、様々な活動を行い、同業者からの支持も厚く、活動は盛り上がりを見せていた。

 

Re-Fish Project

2012 /11 / 15

F.F.F.2012 今年も快晴!

 

11/4にFull Fish Festival 2012が浦安総合公園にて

今年も開催されました。

あまり天気に恵まれないRe-Fishのイベントですが、

この日ばかりは、去年に続き、最高の天気でした!

 

今年も、全国から様々な食材が生産者の方々を中心に提供され、

会場では、プロの料理人の方や生産地から直接生産者の方が

かけつけられ、美味しい魚料理を来場者の方々に提供されていました。

 

会場では、マグロやウニなどの高級食材や魚肉ソーセージやくさやで焼いたムロアジなど

多種多様な魚を満喫することができました。

金七商店さんのクラシック節も、魂麺さんラーメンの大切なダシとして提供され

会場では多くの方に食べて頂きました。

(詳しくは、Re-Fishブログにて)

 

今年からの新たな取り組みとしては、

貝剥き教室、魚のさばき方教室など、食べるだけでなく

魚にふれあうイベントも開催されました。

大人から子供まで、たくさんの方に体験して頂きました。

 

来年も、さらにパワーアップしたイベントに育ってくれることと思います。

ご来場者のみなさま、ありがとうございました。

 

 

↓ 宮城石巻から提供頂いた牡蠣

 

↓クラシック節を使った魂麺さんのラーメンを食べる宮崎と今回手伝ってくれた小池くん

 

↓貝むき体験教室

 

↓今年もやりました、Re-Fish宣言!

 

↓名コピー!

 

↓子供も元気に、Re-Fish宣言!

 

2012 /09 / 26

京王百貨店新宿店、催事出店!

 

9/27から10/3の間、京王百貨店、新宿店さんで行われる

東西有名寿司と全国うまいもの大会にRe-Fishが参加します。

今日は、その部分装飾の準備をしています。

開催中、Re-Fish代表上田さんより、実演もかねた銀鮭の食べ方講習などがあります。

また、私たちでパッケージデザインをした金七商店さんのクラシック節も出店されます。

9/29(土)には、瀬崎さんが鹿児島から出られてくるので、

直接クラシック節の説明を聞く事ができます。

是非遊びに来てください。

 

 

↓会場装飾を作っています。

 

↓出展者のみなさんの大切な看板です。

2012 /07 / 06

New Design Tシャツ!

Re-Fishの新しいデザインのTシャツが出来上がりました。
今回は、新たに白ベースのタイプが加わりバックプリントとなりました。
1枚、送料込みで3,500円で購入できます。
また、青山ファーマーズマーケットなどのイベントの際に販売致します。
直接購入の場合は、3,000円で購入できます。
購入ご希望の方は、Re-Fish事務局【info@re-fish.jp】までご連絡頂くか、
ホームページの「コンタクト」よりお問い合わせ下さい。
宜しく御願い致します。

 

 

 

 

2012 /05 / 31

Re-Fishが「ENGINE」7月号で紹介されました

Re-Fishが男のマンスリー・マガジン
雑誌「ENGINE7月号」(P.23)に掲載されました。
青山マルシェでのイベントやRe-Fishメンバーの写真が載っています。
是非、ご覧下さい。

2012 /05 / 13

テマヒマ展

六本木の21_21で行われているテマヒマ展
上田さんと一緒に見に行きました。
ゆくゆくは、Re-Fishの展示会を六本木で行いたいということもあり
イメージを膨らませる事ができました。

一つ一つ、丁寧に作られている手仕事を通して、
東北の方の生き方を感じることができました。
魚食文化にも通じることがたくさんあり、
今後の展開が楽しみです。