2018 / 12
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

MISSION

TAKT PROJECTの日々

TAKT PROJECT

2018 /10 / 02

Grand Seiko - THE FLOW OF TIME / 東京展 -

ミラノデザインウィーク2018に初出展したグランドセイコーの展示、「THE FLOW OF TIME」の東京展が開催されます。
コラボレーションクリエーターとして参加したTAKT PROJECTはインスタレーションを担当しております。「Approach to TIME.」と題し、ミラノで発表したグランドセイコーを体感する巨大な空間装置を東京に再出現させます。
この機会に是非、時の移ろいを感じるインスタレーションを体験いただければと思います。
また期間中、スペシャルトークイベント( 事前予約制 )もございます、みなさまお誘い合せの上お越しいただけますと幸いです。
 
 
[ THE FLOW OF TIME  概要 ]
グランドセイコーは、「THE FLOW OF TIME」というテーマのもと、高い精度と長時間駆動を兼ね備えた独自の機構である「スプリングドライブ」に着目したインスタレーションを行います。本展はDESIGNART TOKYO 2018の公式プログラムとしての開催になります。
 
[インスタレーション概要 : Approach to TIME. ]
時の本質に迫り、時の移ろいを感じさせる新しい次元に辿り着いたスプリングドライブの世界観を、空間として表現しました。ムーブメントの部品を封入した透明なオブジェを12体ならべ、その背後には時がうつろいゆく映像を投影しています。オブジェを覗き込むと、きらめく一つひとつのパーツと、すっぽり映り込んだ映像が融合し、ムーブメントが時の本質に迫る様を感じさせます。また、透明なオブジェの中でまたたく小さな光は、部品達が自ら生み出す微弱な電気の存在を静かに暗示しています。覗き込むことでグランドセイコーの思想を感じられるインスタレーションです。
 
 
 
[ THE FLOW OF TIME / 東京展 ]
 
期間|2018.10.20 (土)  -  27 (土)
時間|10:30 - 19:30
会場|polygon青山
住所|東京都港区北青山3-5-14 青山鈴木硝子ビル B1  > google map
料金|無料
 
主催|セイコーウオッチ株式会社
総合プロデューサー|桐山 登士樹(株式会社 TRUNK)
 
[ Approach to TIME. ]
ディレクション・デザイン|TAKT PROJECT
映像製作| 阿部 伸吾、大木 大輔
インスタレーションサウンド|高橋 琢哉(Oyster Inc.)
 
[ Kizamu / Nagareru ]
CGディレクション・デザイン|阿部 伸吾
サウンド|Arc of Doves
 
AVテクニカルディレクション|Arque Inc.
サイン&グラフィックデザイン|木村 愛
コーディネート|株式会社 TRUNK
 
 
 
Photo : Daisuke Ohki 
 
Photos : Masayuki Hayashi