2018 / 11
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

MISSION

TAKT PROJECTの日々

TAKT PROJECT

2018 /10 / 03

Grand Seiko スペシャルトークイベント


ミラノデザインウィーク2018に初出展したグランドセイコーの展示、「THE FLOW OF TIME」の東京展開催期間中に行われるスペシャルトークイベントに弊社代表の吉泉が登壇いたします。展示と合わせご参加ただけますと幸いです。
 
※このイベントは事前予約が必要です。参加ご希望の方は、下記のリンクから予約をお願い致します。
 
 
 
[ THE FLOW OF TIME / 東京展 : スペシャルトークイベント ]
「 東京・ミラノ 精緻なデザインを追い求めて 」
 
日程|2018.10.26 (金) 
時間|受付 18:00   公演 18:30 - 20:00
会場|PORTAL POINT GALLERY
住所|東京都港区 北青山3丁目5−6 青朋ビル 本館 2F  > google map
料金|無料
定員|50名 ( 事前申込・先着順 )
お申込み|http://ptix.at/vll6F1
登壇者|阿部 伸吾、吉泉 聡 ( TAKT PROJECT )、種村 清美 ( セイコーウオッチ株式会社デザイン統括部長 )
    モデレーター:桐山 登士樹 ( 本展示 総合プロデューサー )
 
 
 

2018 /10 / 02

Grand Seiko - THE FLOW OF TIME / 東京展 -

ミラノデザインウィーク2018に初出展したグランドセイコーの展示、「THE FLOW OF TIME」の東京展が開催されます。
コラボレーションクリエーターとして参加したTAKT PROJECTはインスタレーションを担当しております。「Approach to TIME.」と題し、ミラノで発表したグランドセイコーを体感する巨大な空間装置を東京に再出現させます。
この機会に是非、時の移ろいを感じるインスタレーションを体験いただければと思います。
また期間中、スペシャルトークイベント( 事前予約制 )もございます、みなさまお誘い合せの上お越しいただけますと幸いです。
 
 
[ THE FLOW OF TIME  概要 ]
グランドセイコーは、「THE FLOW OF TIME」というテーマのもと、高い精度と長時間駆動を兼ね備えた独自の機構である「スプリングドライブ」に着目したインスタレーションを行います。本展はDESIGNART TOKYO 2018の公式プログラムとしての開催になります。
 
[インスタレーション概要 : Approach to TIME. ]
時の本質に迫り、時の移ろいを感じさせる新しい次元に辿り着いたスプリングドライブの世界観を、空間として表現しました。ムーブメントの部品を封入した透明なオブジェを12体ならべ、その背後には時がうつろいゆく映像を投影しています。オブジェを覗き込むと、きらめく一つひとつのパーツと、すっぽり映り込んだ映像が融合し、ムーブメントが時の本質に迫る様を感じさせます。また、透明なオブジェの中でまたたく小さな光は、部品達が自ら生み出す微弱な電気の存在を静かに暗示しています。覗き込むことでグランドセイコーの思想を感じられるインスタレーションです。
 
 
 
[ THE FLOW OF TIME / 東京展 ]
 
期間|2018.10.20 (土)  -  27 (土)
時間|10:30 - 19:30
会場|polygon青山
住所|東京都港区北青山3-5-14 青山鈴木硝子ビル B1  > google map
料金|無料
 
主催|セイコーウオッチ株式会社
総合プロデューサー|桐山 登士樹(株式会社 TRUNK)
 
[ Approach to TIME. ]
ディレクション・デザイン|TAKT PROJECT
映像製作| 阿部 伸吾、大木 大輔
インスタレーションサウンド|高橋 琢哉(Oyster Inc.)
 
[ Kizamu / Nagareru ]
CGディレクション・デザイン|阿部 伸吾
サウンド|Arc of Doves
 
AVテクニカルディレクション|Arque Inc.
サイン&グラフィックデザイン|木村 愛
コーディネート|株式会社 TRUNK
 
 
 
Photo : Daisuke Ohki 
 
Photos : Masayuki Hayashi
 
 
 

2018 /09 / 20

作品集「SUBJECT ⇌ OBJECT」

作品集「SUBJECT ⇌ OBJECT」を作成致しました。
昨年AXIS GALLERYにて開催致しました個展「SUBJECT ⇌ OBJECT展」を基に、自主研究プロジェクトを中心とした7つの具体例を通して、TAKT PROJECT独自のデザイン視点をご紹介しております。
 
ブックデザインは、日本デザインセンターの三澤デザイン研究室さんが担当してくださいました。
縦に捲っていく、素敵なデザインです。
 
企画・構成:TAKT PROJECT
ブックデザイン:日本デザインセンター三澤デザイン研究室
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2018 /09 / 18

YouFab Global Creative Awards 2018 審査員

YouFab Global Creative Awards 2018にて、代表の吉泉が審査員をさせて頂くことになりました。
 

今年のテーマは、「Polemica!! なにに、どう、タテをつく?」。

審査委員長の若林 恵さんによるこの投げかけに、どんな作品が集うか?
Fabという言葉自体を再定義し続けるこのアワード。
皆様のチャレンジをお待ちしています。
 
・募集期間
2018年8月1日(水)- 2018年10月31日(水)12:00 (日本時間正午)
 
 
 
© YouFab Global Creative Award 2018
 

2018 /09 / 12

講演情報

富山県が主催する「とやまD’DAYS 2018」。
9月21日の記念フォーラムに、代表の吉泉が登壇させていただきます。
22日も新しいデザイン交流拠点「クリエイティブ・デザイン・ハブ」にてお話しさせていただく予定です。

この期間、デザインやものづくりにまつわるさまざまな企画が行われるそうです。
ぜひ富山へお越しください。
 
記念フォーラム
テーマ:「気づきとデザイン」
日 時: 9月21日(金) 15:00〜17:45(交流会は18:00〜19:00予定)
場 所: 株式会社能作 2F カンファレンス
定 員: 70名程度
参加費: 記念フォーラム 無料 / 交流会 おひとり2,000円(軽食・ドリンク付)
 
 
 
© 富山県総合デザインセンター