2017 / 06
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

MISSION

TAKT PROJECTの日々

TAKT PROJECT

2017 /01 / 26

月刊ブレーンにて、詳しく掲載されております。

三井化学さんとのコラボレーションについて、
クリエイティブ専門誌「月刊ブレーン」2月号にて詳しく掲載されております。
 
ぜひご覧になって頂ければと思います。
 
 
月刊 ブレーン  2017年2月号
 
 
 
©ブレーン
 
Photo : Masayuki Hayashi
 

 

2017 /01 / 19

JIDAデザインミュージアムセレクションに選定。

FES Watchが、JIDAデザインミュージアムセレクション vol.18
(主催:公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会)に選定されました。
 
グッドデザイン賞、DESIGN TOKYO大賞 2016 グランプリに続く、
デザインミュージアムセレクションへの選定となりました。
 
今後のFashion Entertainmentsのプロダクトにもぜひご期待ください!
 
 
■選定コメント
文字盤とベルトが一枚の電子ペーパーでできていて、腕時計とは思えないすっきりとしたフラットなデザインだ。
通常は時計表示のない一見ブレスレット風に見えるが、時計を見る動作をすると文字盤とベルトの柄が一変して時刻機能に早変わり。
素材とデザインを巧みに活かした、アッと驚く粋なトリックに先進性を感じてしまう。
 
■JIDAデザインミュージアムセレクションとは
公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)は、1952年に創立されたインダストリアルデザイナーの唯一の全国組織です。
インダストリアルデザインの職能の確立と向上のために、さまざまな活動を行っています。
JIDAデザインミュージアムセレクションは、「美しく豊かな生活を目指して」をテーマに
インダストリアルデザインが社会に寄与する質の高い製品を選定し表彰すると共に、その製品を収集保管して次世代に伝え、
教育、産業、生活へ文化的貢献を行うことを目的としています。
選定製品はJIDAデザインミュージアムでの展示のほか、各地での展示会や図録などで一般公開されます。
FES Watchも、JIDAデザインミュージアムに収蔵される予定です。
 
 
JIDAデザインミュージアムセレクションvol.18  2016年
 
 
©Sony
 

2017 /01 / 10

三井化学さんと新しい素材をつくりました。

三井化学さんと新しい素材をつくりました。
本日付の三井化学さんのプレスリリースにて発表されております。
 
金属と樹脂が不均質に混ざりあった不思議な素材です。
三井化学さんの金属樹脂一体化技術ポリメタック®を用いて製作しています。
 
この素材を基盤のようにトリミングする事で製作した照明や、素材を打ち抜いて製作した、
新しい表情をもつ指輪なども試作してみました。
 
クリエイティブ専門誌「月刊ブレーン」2月号にて詳しく掲載されております。
ぜひご覧になって頂ければと思います。
 
三井化学さんのプレスリリース

 

2016 /12 / 07

FRAME MAGAZINEにて、ご紹介頂きました。

オランダのデザイン誌FRAME MAGAZINEにて、自主研究プロジェクト"COMPOSITION"をご紹介頂きました。
web版でもご紹介頂いています。よろしければ是非ご覧になって頂ければと思います。
 

Our work "COMPOSITION" was posted on "FRAME MAGAZINE".
Please have a look.
 
 
 
©FRAME MAGAZINE

 

2016 /11 / 29

デザインエキシビション参加のお知らせ

香港の新しい美術館M+(エムプラス)が企画するデザインエキシビション
自主研究プロジェクCOMPOSITIONが出品されることとなりました。
 
M+は、香港発のグローバル美術館であり、広さ62,000平方メートルを誇る建物(2019年オープン予定)を、
ヘルツォーク&ド・ムーロン(Herzog & de Meuron)と、TFP ファラレル(TFP Farrells)のチームが設計を担当し、
香港のシンボル、ビクトリア港を見渡す西九文化区に位置しています。
 
本エキシビションは、2019年のグランドオープンに先駆けて開催されます。
是非ご覧になっていただければと思います。
 
 
開催期間: 2016年11月30日〜2017年2月5日*
※ 水曜日〜日曜日、及び祝日。
※ 2016年12月25日、2017年1月1日、1月28日 - 29日は、展覧会は閉鎖されますのでご注意ください。
展示時間: 11:00〜18:00 
展示会場: M+ パビリオン、西カオルーン文化地区
入場料: 無料
 
 
©M+